薬剤師からMR転職に成功!未経験からコントラクトMRに転職した27歳の薬剤師

本記事は、未経験からMRに転職した方の転職事例をご紹介したいと思います。

にしまファーマが実際に支援した「未経験からコントラクトMRに転職した27歳の薬剤師」にインタビューをしたので、今回はその内容をお伝えしていきます

本記事はYouTube動画でもご紹介していますので、動画視聴はこちらから↓

【薬剤師からMR転職】未経験からコントラクトMR転職に成功した薬剤師にインタビュー!

にしま
にしま
では、自己紹介からお願いいたします!

現在は大手ドラッグストアの調剤薬剤師として勤務していて、今後コントラクトMRとして勤務する予定です。

【薬剤師からMR転職】薬剤師の時の悩み

にしま
にしま
薬剤師からコントラクトMRに転職が決まりましたが、転職する前の悩みを伺ってもいいですか?

薬が身近な存在であることや、人と積極的に関わりながら医療貢献したいと考えて薬剤師になりました。

しかし、実際に職場に入ってからは想像していた以上に在庫管理や、内側の業務が多くて、人とコミュニケーションを取れる機会があまりなかったんです。

医師との接点とかも疑義照会程度で、コミュニケーションに限りがあるなと感じていました。

にしま
にしま
入社する前の薬剤師さんのイメージと、実際は違いましたか?

そうですね。

想像していた以上に患者さんと話す機会も少なかったので、なかなかコミュニケーションする機会は少ないと感じました。

【薬剤師からMR転職】MRへの転職を決めた理由や動機

にしま
にしま
コントラクトMRへの転職活動をしてきたかと思いますが、一番最初にご転職を考え始めた理由や動機は何ですか?

一番のきっかけは、よりコミュニケーション取れるような仕事に就きたいということです。

あとは営業職を視野に入れて活動してみたいと思ったのがきっかけです。

にしま
にしま
転職活動する前から、コントラクトMRのような仕事に関しては興味はありましたか?

興味はありましたね。

しかし、MRの職業自体が人数少なくなっていると、ニュースでも取り上げられていたので、就職するのは少し不安もありました。

にしま
にしま
一番最初は、どういう職種への就職を考えていましたか?

医療業界に絡んだ職種に就きたいとは考えていたので、元々CROも過去に受けていたということもありますが、薬剤師としてこれまでの知識を活かせつつ、さらに製薬業界とかで活躍したい、という思いで職種を考えていました。

にしま
にしま
その中でコントラクトMRを目指して諸活動しようと決断した理由についても伺ってもいいですか?

コントラクトMRで働くことで、医師の先生方とコミュニケーションが取ることができて、そこから医療貢献ができるかなと。

先生方へ薬の情報提供を通して、先生の定期処方を変えるきっかけ作りができれば、最終的には患者さんとの治療の選択の幅が広がるかなという風に考え、コントラクトMRになりたいという風に思いました。

にしま
にしま
コントラクトMRを目指す中で、どういう企業に転職が決まったのか教えてください。

今回、CSOに内定が決まりました。

CSOはプロジェクト数も多く研修制度も充実していると伺っています。

実際に面接で話をする中で、すごく雰囲気の良い会社だなという風に感じました。

【薬剤師からMR転職】薬剤師の転職事情

にしま
にしま
現在、薬剤師さんの中で、セカンドキャリアや、転職考える方は多いですか?

やはり、一定数はいると感じています。

同じドラッグストア業界で勤めている友人も、製薬業界とかを考えてる人は少なからずいますね。

にしま
にしま
実際どういった職種に行かれる方が多いですか?

病院薬剤師に勤めている方やデータ系を扱いたいと言って、民間企業への転職を考えている人もいます。

にしま
にしま
元々の薬系のバックグラウンドを活かした転職先に行かれる方が多い印象です。

そうですね。

やはり他業界といっても、それまでの知識とか、大学時代に学んできたことを生かせるような職種に就く人が多いです。

【薬剤師からMR転職】転職活動の方法は?

にしま
にしま
転職活動中の話を聞いていきたいのですが、今回CSOのコントラクトMRを目指していくにあたり転職活動をどういう風に進めていきました?

転職活動自体は、西さんに色々教えていただきながら、行っていました。

YouTubeを見て、MRの情報発信をされているのがにしまファーマさんだったので、問い合わせたのがきっかけです。

面接の対策は自身のキャリアや、それまでの強みを分析をした上で、どこの企業が一番マッチングするのかをイメージしながら、対策を行っていました。

にしま
にしま
面接の対策をするにあたって、結構今回準備して臨みましたね。

そうですね。

面接が苦手なので、スムーズに対応できるかどうか悩んだんですけれども、練習やアドバイスを繰り返し行ってくれたので、本番自体は不安なく臨むことができたと思います。

【薬剤師からMR転職】転職活動に関する不安

にしま
にしま
今回転職決まってから、最初はコントラクトMRになるところだったと思うんですけど、いざ内定を承諾するかどうかのタイミングで、現職に残るか転職するか迷われていましたね。
にしま
にしま
薬剤師を抜けて、キャリアチェンジしていくところは何か不安とかありました?

そうですね。

一つは今まで仕事したことないという業界だったので、未経験からのチャレンジが不安でした。

そして、もう一つはドラッグストア業界全体的に言えることですが、初任給が高いので、言うなれば給料を一度落としてまで、他業界へチャレンジするところに覚悟が必要でした。

にしま
にしま
最初の年収を聞いたときも結構高かったですもんね。

ドラッグストア業界は他の業界に比べて、年収が高かったので、実際のCSOの年収の提示額を目の当たりにすると悩みました。

にしま
にしま
今まで仕事したことのない業界への不安ということについても、詳細を伺っても良いですか?

コントラクトMRは、今後の業界としての将来性について、良い意見もあれば悪い意見もあるということを感じていたので、そこに悩む時間が必要でしたね。

にしま
にしま
その点について、コントラクトMRにシフトチェンジしていった理由は何ですか?

一つは色んな人とのコミュニケーションっていうのが根幹にあって仕事ができるところです。

また、コントラクトMRにチャレンジすることが、自分のキャリアが広がるきっかけになると、有意義に感じたので、コントラクトMRに転職したいと思いました。

【薬剤師からMR転職】コントラクトMRの魅力とは?

にしま
にしま
今までいろいろ話して、かなりかぶるところあるんですけど、コントラクトMRの魅力を聞いてもいいですか?

第一が、キャリアの選択肢の幅が、かなり広がるところですね。

今後10年先20年先って考えた時に、薬剤師1本で突き進むよりは、今回コントラクトMRとして働くことによって将来の選択肢の幅もかなり変わってくるんじゃないかなという風に思いました。

そこが一番の魅力です。

にしま
にしま
コントラクトMRは間口も広いですし、医療系のバックグラウンドを持ってる方には、医薬品の親和性に、そこに営業経験が積み上がっていくので、おのずと選択肢は広がってくるかなと!

【薬剤師からMR転職】年収の変化

にしま
にしま
今回年収の変化に関しては、どういう変化がありましたか?

年収自体はやはり下がってしまいますよね。

にしま
にしま
年収が下がることは抵抗はなかったのでしょうか?

抵抗はありましたが、下がり方も著しく下がったというわけではないので、許容範囲でした。

にしま
にしま
ただ、年収以外にも加えて家賃補助や日当、といった福利厚生が含まれた上での年収でしたよね。

はい、そうですね。

額面の提示年収以外にも、福利厚生が備わっていたので、満足はしています。

【薬剤師からMR転職】にしまファーマの転職支援について

にしま
にしま
にしまファーマの転職支援は全体を通していかがでしたか?

他業界への転職で、転職活動中はかなり不安も多かったのですが、すごく親身になって転職支援をしていただいたと思います。

友人のエージェントの話も色々と聞きながら転職活動をしていたんですが、その中でもかなり手厚い支援だと感じました。

にしま
にしま
面接の準備や、対策もしっかりと準備いただいたので、僕もサポートしやすかったです!

ありがとうございました。

にしま
にしま
こちらこそありがとうございます。

【薬剤師からMR転職】今後のキャリアビジョン

にしま
にしま
最後に今後のキャリアビジョンについても伺えますか?

転職後は、まずコントラクトMRとして薬学的知識を深めつつ、さらには営業としての経験を積むことで自身の市場価値を高めていきたいなと考えています。

にしま
にしま
MRの仕事を楽しんでいただいて、しっかりとスキルをつけていただいて、今後キャリアアップしていただければと思います!
にしま
にしま
本日はインタビューに答えて頂きありがとうございました!

ありがとうございます。

まとめ

本日は、薬剤師から未経験でMRに転職が成功した方のキャリアインタビューをまとめました。

コントラクトMRへの転職相談がしたい方は、下記のボタンからMRの転職ノウハウを受け取ることができます。

-コントラクトMR転職